カーテンのお仕立てについて

画像をクリックすると拡大されます

生地とギャロンの組み合わせ
ソレイアードの生地(平織り)でカーテンをお作りになる場合、生地の色柄にもよりますが、一般的にはギャロン(ボーダー)と組み合わせた方が見た目も華やかで、バリエーションが拡がります。
下記に、生地とギャロンの組み合わせの例を挙げておきましたのでご参考になさってください。
・裏地について
平織りの生地の場合、遮光性がありませんので、必要な場合は、遮光性のある裏地を付けます。厚手でカーテンに向いたインテリア用の生地もありますが、特注になります。(お値段は、¥7,000 /m 〜です)。
もちろん、平織りの2種類の生地をリバーシブルにお仕立てすることも出来ます。 写真でご紹介しているカーテンは、その例です。但し、必要な生地は約倍になるので、お値段は、高くなります
・お値段の目安 ”1間巾・2倍ヒダ・三ッ山・タッセル込” の場合
サイズ( 高 さ ) 裏地 ギャロン 値 段
腰高窓140p × × ¥25,000〜
腰高窓 140p 42,000〜
はき出し窓 200p × × ¥35,000〜
はき出し窓200p ¥55,000〜
表地
3991/1213/26+3202/1400/02
裏地

3991/2253/02
・納期の目安 表地
3067/2446/02

裏地
3067/2450/02
    生地の在庫がある場合 ……約2週間
    生地の在庫が無く、お取り寄せになる場合 ……約6週間


カーテンの生地とギャロンの組み合わせ(例)

01(3991/1078/01 02(3991/1078/05 033991/1061/02
3202/1459/01 3202/1459/01 3202/1398/01

043991/1078/18 05(3991/1401/00 06(3067/2450/05
3202/1398/09 3202/1398/01 3202/1044/01

07(3991/1213/26 08(3991/1223/90 09(3991/1047/15
3202/1400/02 3203/1112/08 3202/1400/02